MENU

【楽器機材】チューナー(Toms line pedal / Mini pedal tuner AT-07)レビュー

安価なミニペダル型チューナー ギター/ベース用の足元チューナー レトロゲームメイン(のはず)な当ブログですが、今回は全然別のお話。 なんやかんやで10年以上バンド活動をしているのですが、最近機材を買ったり調べたりが多かったので、いくつか備忘録…

【感想】SIREN ReBIRTH 10話

SIREN新漫画版、10話 SIREN ReBIRTH 新生のSIREN 気づけば連載開始から半年以上経過し、もう10話。 ここからは羽生蛇村の根幹部分に関わる双子、牧野と宮田のお話です。 10話感想 宮田と牧野 お互いが因縁を感じている引き裂かれた双子。かなり性格が…

【雑記】MHW、やることがない

ひっそりとプレイしてます MHW、やることがない もう少しで一年、ですが 普段レトロゲーマーとか言っている身で恐縮ですが、「モンスターハンターワールド」発売から地道にプレイしてます。といってもいわゆるガチ勢ではなく、更新がある度に戻ってプレイし…

【雑記】ガンダム40周年関連

多くの作品が動く模様 ガンダム40周年関連 40周年にて 先日発表されました、ガンダム40周年イベント。その中で、様々な作品の今後の展開が発表されました。 妥当なものから意外なものまでありましたが、さてどうなることやら。 THE ORIGIN TV版 まずは…

【感想】SIREN ReBIRTH 9話

SIREN新漫画版、9話 SIREN ReBIRTH 新生のSIREN いつの間にか第2巻の発売日が決まっておりました、SIREN ReBIRTH。しかも今月発売だそうで、また買わなければ。今回は対談とかはなさそうで残念です。 9話感想 神代家の人々 事件の数日前、儀式開催を告げ…

【感想】クロスボーン・ガンダム DUST 第6巻

クロスボーンガンダムDUST、第6巻 アッシュの過去と因縁と クロボンDUSTも6巻ということで、無印の完結巻数と並んでしまいましたなぁ。DUSTはまだまだ続いていきそうですけれど。 過去記事はこちら。 感想-漫画-クロスボーンガンダムDUST カテゴリーの記事…

【感想】ジョジョリオン 19巻

物語の終着点は ついに20巻目前ですが なんだかんだ買い続けています、ジョジョリオン。 17巻までのざっくりは以下に書いています。 fcg.hateblo.jp ジョジョの各部の中でも、結構巻数が多い部類になりましたジョジョリオン。ですが、まだ先が見えないな…

【雑記】新作劇場アニメ「プロメア」発表

2019年公開、とのことで 新作劇場アニメ「プロメア」発表 まだ情報は少ないですが 今石監督&中島脚本、そしてTRIGGER制作、という布陣の新作劇場アニメ「プロメア」が発表されました。 zakuzaku911.com 昨今のアニメはTVシリーズで人気が出たものが劇場…

【感想】SIREN ReBIRTH 8話

SIREN新漫画版、8話 SIREN ReBIRTH 新生のSIREN さて、ようやく出番が回ってきました、我らがSDK。ヒロイン美耶子もやっとまともに登場しました。 ……ところで、書き終わったあとに「美耶子」って漢字を誤字りまくってるのに気づきました。なかなか美耶子っ…

【感想】フリクリ プログレ

フリクリの時系列的続編、という位置付け 「オルタナ」に続く、新フリクリ 少し前ですが、「フリクリ プログレ」劇場で観てきました。 いきなり本編とは全く関係ない余談ですが、金曜日の仕事終わりにレイトショーで観てきました。チケットを買ってから上映…

【雑記】娯楽の時間が減った気がする

自由時間が減れば当然、ですが 娯楽の時間が減った気がする インプットが少なくなったような 漫画でもアニメでも小説でも、昔に比べて読む量がすごく減ったような気がします。いやそりゃ学生の頃と比べれば自由時間が少ないので当然なのですけどね。 それに…

【雑記】プレイステーションクラシックとレトロゲー環境

レトロゲーム動作環境 プレイステーションクラシックとレトロゲー環境 プレステクラシック発表 ファミコンミニから始まり様々なハードの「ミニ」が発表されておりますが、いよいよプレイステーションも「クラシック」が発表されました。 PSのタイトル20作…

【感想】フリクリ オルタナ

叫べ、17歳 FLCL×青春劇 公開から少し経過していますが、フリクリオルタナ観てきました。 フリクリから20年近く経過した今、再度描かれることになった本作(とプログレ)。その中身は、色々な意味で予想外でした。賛否両論別れている、というのも納得。 …

【感想】SIREN ReBIRTH 7話

SIREN新漫画版、7話 SIREN ReBIRTH 新生のSIREN 平成最後の夏にまた大きな盛り上がりがありましたSIREN。続編への期待もありつつ、漫画版の感想を。 7話感想 久々のSDK 主人公のわりに登場が少ないSDK、ようやく復帰。まあ登場人物が多い序盤は特に、オム…

【雑記】テレキャスター熱が再燃

テレキャス、欲しいです テレキャスター熱が再燃 勢い再燃中 定期的にテレキャスターが欲しくなる熱が燃え上がるのですが、今まさに絶賛再燃中なのです。 別に高価なモデルが欲しい訳でもないので買ってしまえ、とも毎回思うのですが、結局買わないまま今に…

【雑記】ユーズド・ゲームズという雑誌

中古ゲーム専門誌という理想郷 ユーズド・ゲームズという雑誌 時代は流れましたが 以前、ユーズド・ゲームズ、という雑誌がありました。……といっても、ユーゲーおよびKTCの姉妹誌などは、レトロゲーマーにとってはもはや教科書といえるような存在だと思いま…

【感想】SIREN ReBIRTH 6話

SIREN新漫画版、6話 SIREN ReBIRTH 新生のSIREN 先日第1巻も発売となりました、SIREN ReBIRTH。巻末には特別対談もありまして、非常に興味深いお話もありました。 さて第6話ですが、原作プレイヤーには思い出深いステージである、高遠先生による学校ステ…

【感想】SIREN ReBIRTH 1巻

SIREN新漫画版、1巻 SIREN ReBIRTH 新生のSIREN 新訳版のReBIRTH、連載開始から半年ほど経過しておりますが、先日ついに第1巻の発売となりました。異界入りの時期と重なり、現実では15周年ということでSIREN展も開催されており、ますます勢いを増してい…

【雑記】世紀末サブカルチャーとゲーム

サブカルチャー全盛期、かも 90年台もレトロゲームとなり 昨今ではPS/SS/N64あたりも「レトロゲーム」として呼ばれるような時代となりました。そんな古くはないだろう……と思うのですが、考えてみればもうこの世代のソフトは20周年以上のものも…

【雑記】プレミアソフトを買うか迷う

久々の雑記 レトロゲー云々のお話 なんだか最近雑記で書くことがなく、リアルタイムでの漫画やアニメの感想ばっかだったなぁと。ブログの名前負けしっぱなしなので、レトロゲー云々についても書かないといかんなぁと思う今日此の頃でございます。 プレミアソ…

【感想】SIREN ReBIRTH 5話

SIREN新漫画版、5話 SIREN ReBIRTH 新生のSIREN 第5話は竹内・安野の面白コンビを中心に、他のキャラたちについても触れられています。その分本筋からは逸れていますが、登場人物多いから仕方ないね。 5話感想 廃屋を彷徨うふたり 屍人から逃げつつ廃屋を…

【感想】ダーリン・イン・ザ・フランキス 24話

24話「わたしを離さないで」 ©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会 ダーリン・イン・ザ・フランキス24話 第24話。ついに最終話です。 24話感想(1) 宇宙を進むゼロツーとヒロ ワープゲートを通り、永きの宇宙航行を続けるふたり。ヒロはもは…

【感想】ダーリン・イン・ザ・フランキス 23話

23話「ダーリン・イン・ザ・フランキス」 ©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会 ダーリン・イン・ザ・フランキス23話 第23話。最終話前、タイトル回収回。 23話感想(1) 宇宙大戦 叫竜の残した遺産を使い、宇宙へ旅立つ13部隊+α。姫の言…

【感想】クロスボーン・ガンダム DUST 第5巻

クロスボーンガンダムDUST、第5巻 DUSTももう5巻 前巻でトビア(カーティス)とベルナデット(テテニス)の息子・ニコルくんが登場し、ムーン・ムーンとサイコガンダムという古めかしい舞台での戦闘がなんとか片付いたところから始まる5巻。今回も様々な…

【感想】ダーリン・イン・ザ・フランキス 22話

22話「スターゲイザー」 ©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会 ダーリン・イン・ザ・フランキス22話 第22話。物語はクライマックスへ。 22話感想(1) 残されたコドモたち パパたちは消え、叫竜とVIRMの決戦は宇宙へ移り、地上に残されたコド…

【感想】ダーリン・イン・ザ・フランキス 考察3

考察3(~21話) ©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会 ダーリン・イン・ザ・フランキス考察3 考察2を書いたばかりですが、21話でも様々な情報開示がありましたので考察の追記をしてみます。 叫竜人とVIRM 叫竜人の辿った進化 21話にて、…

【感想】ダーリン・イン・ザ・フランキス 21話

21話「大好きなあなたのために」 ©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会 ダーリン・イン・ザ・フランキス21話 第21話。終幕へと向けて大きく動きがありました。そしてフランクス博士、追悼。 21話感想(1) VIRMと叫竜人と 20話で明らか…

【感想】金田一少年の事件簿外伝 第3巻

話題作、3巻 方向性が見えてきた3巻 いやー、もう3巻の発売とはペースが早い。公式金田一である37歳と同時発売となり、金田一少年界隈はここにきて賑わっていますね。 今回は2つの事件となっており、1事件あたりの話数が増加したようです。前巻までの…

【感想】ダーリン・イン・ザ・フランキス 考察2

考察2(~20話) ©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会 ダーリン・イン・ザ・フランキス考察2 終盤、情報量も増えてきましたので、一度整理をしてみます。 世界設定と用語 物語背景 物語の舞台は、おおよそ2080年頃と思われます(19話)。マ…

【感想】ダーリン・イン・ザ・フランキス 20話

20話「新しい世界」 ©ダーリン・イン・ザ・フランキス製作委員会 ダーリン・イン・ザ・フランキス20話 第20話。なんとも情報量の多い回でした。 20話感想(1) グランクレバス制圧 前回までの戦いにより、グランクレバスを制圧した人類。その目的は…