MENU

【雑記】sirenで好きなステージ3選

どうあがいても絶望なステージ

f:id:retro-gamer:20171028210341j:plain

sirenで好きなステージ3選

名作和風ホラーゲーム

PS2時代の和風ホラーゲームとして名高いsiren(サイレン)sirenが好き、という記事は何回か書いたような気がします。

【雑記】SIREN~サイレン~について - すべてのレトロゲームは雑記帳の海に消えた

久しぶりにプレイしたらやはり面白かったので、中でも好きなステージを3つ選んで紹介や感想を書いてみます。

1.宮田司郎 初日7:00

撲殺天使宮田様セカンドステージ。彼の代名詞とも言える武器、イルハンマーを入手できるステージですね。

このステージあたりで、「あれ? このゲーム力押しでも案外進めるんじゃ?」ということに気づいてしまった人も多いのではないでしょうか。それほどまでに宮田様が強すぎるのです。

なんせ宮田様、短銃屍人はおろか猟銃スナイパー屍人すらネイルハンマーで余裕の撲殺が可能。余裕の音だ、馬力が違いますよ。

このステージ、久々のプレイで感覚を取り戻すのにも最適。最初から打撃武器持ってるし、ネイルハンマーもある。近接武器屍人も短銃屍人もいるので、色々なパターンが試せるし。このステージの屍人、何回倒されたんだろうなぁ。……あ、同行者の理沙ちゃんの影は薄いです。

2.高遠玲子 初日2:00

高遠先生の学校ステージ。春海ちゃんと無事に学校を脱出することが目標。

前半は武器のないステルス、後半はバールを入手して撲殺可能。そして同行者・春海の安全確保も必要と、sirenの一通りの技術を実践できる良ステージだと思います。

それにsiren名物屍人である校長先生も登場することですし。異常な復活速度は、彼の春海ちゃんに対する強い執念を感じざるを得ませんね。……一応、生前はとても良い先生だったそうですけれど。

このステージは校長との強制エンカウントを含め、バールで戦わなければならない状況が多々あります。このあたりで打撃戦闘に慣れておくと後々楽になるのかも。

3.須田恭也 第2日1:00

SDKステージでの選出は、色々なキャラでお世話になる廃屋ステージ。難易度は対して高くないですが、慣れない屋内戦に苦戦することも。

廃屋内のいくつかあるギミックをこなす必要があったり、邪魔になる廃屋にいる屍人を殲滅してみたり、床下からドッキリされたりと、短いながらも様々な要素があるステージです。あと美弥子がかわいい。

拳銃入手後のSDKステージも楽しいのですが、やはりSDKといえば火掻き棒壁を貫通する異次元アタックを使いこなせるようになれば、短銃屍人を一方的に攻撃することも可能。屍人との戦いがまるでじゃれついてくる犬のように感じられてきたならば、もうそれは異界に馴染んでしまったのかもしれません。

まとめ

懐かしの作品ではありますが、未だにシリーズの根強いファンが多いsiren。そろそろ続編のお話とか漫画新刊のお話とかあってもいいんじゃないのかなぁ、と思っている今日此の頃でありました。

SIREN 赤イ海ノ呼ビ声 1 (ホームコミックス)
by カエレバ