MENU

【雑記】スターウォーズ 最後のジェダイ

最後のジェダイ

f:id:retro-gamer:20171018012619j:plain

スターウォーズ 最後のジェダイ

ネタバレはなし、で

ついに公開となりました、スターウォーズの最新作「エピソード8 最後のジェダイ」。最近映画館に行っていないという記事を書いたばかりでしたが、早速劇場へと足を向けて見てきました。

※内容についてのネタバレは一応無しです

最近の スターウォーズ映画ブーム?

あまり興味がない人からすると、なんか最近スターウォーズの映画何回も公開されてない? と思うのかもしれません。というか、そういう話を言われました。

確かに、エピソード7(フォースの覚醒)、ローグワン、そして今回のエピソード8(最後のジェダイ)。そしてハン・ソロの映画も公開が決定しましたので、スター・ウォーズ・ファンとしてはやや忙しいような感覚です。作品が多く公開されるのは良いことなんですけどね。

全部が全部ストーリーに繋がりがあるということではないですが、やはりナンバリング作品(エピソード4~6、1~3、そして7~8)は抑えていないと分からない部分もあるかと思います。ので、もし未視聴ならまずは旧三部作(4~6)と新三部作(1~3)を観てみるのはいかがでしょう。

で、「最後のジェダイ

それで、今回公開となった「最後のジェダイ」。結構内容については賛否両論のようですねぇ。正直、個人的にもこりゃあ賛否分かれるだろうなぁと思いました。

今までのシリーズ最長の尺である165分(!)ですが、間延びしている訳ではなく、むしろ話の展開は結構早いです。そういう意味では視聴側もあまり休まる暇がなく、気軽に見れる映画ではないのかもしれませんね。

あと、やはり(前作「フォースの覚醒」でもそうですが)時系列的に直接繋がりのある旧三部作(EP4~6)を踏まえていると尚更面白いと思います。エピソード7でも、ミレニアム・ファルコンのゲームのくだりとかは非常に懐かしいものでしたし。今作でも同様のものはあり、具体的には伏せますが「あのシーン」とか「あのシーン」とか。

確かに7だけ観ていれば話は分かりますが、登場人物や歴史を踏まえると、シリーズ通して観ていたほうがいいのかなぁと。シリーズものなので当然といえば当然ですが。

そしてエピソード9へ

ということで、物語は最終局面(と思われる)エピソード9へと続きます。なんとなく最終エピソードで決着を着けるべき内容はうっすら分かりますが、それが果たして期待通りの展開となるのか、それともまた思いもしないような展開となるのか。

監督の変更などで色々と動きがあるようですが、一応公開予定は2019年ということです。これでまた、未来の楽しみがひとつ増えました。

まとめ

中々の長尺映画ですが、それをあまり感じさせないのはさすがスター・ウォーズ。自分の中で一度内容を咀嚼して、もう一度映画館に見に行こうかと思います。

次のエピソード9の公開まではまた時間が空きますが、「ハン・ソロ」などもありますので、意外と退屈することはないのかも。

スター・ウォーズ/フォースの覚醒 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
by カエレバ