MENU

【感想】アイドルマスター ステラステージ その4

とりあえずの感想その4

f:id:retro-gamer:20171016164300j:plain

アイドルマスター ステラステージ

※今回はネタバレありです

年末となりまして、あまりプレイ時間が取れない中でぼちぼちとプレイしております、アイドルマスター ステラステージ。

今回は一応備忘録を兼ねた攻略記事ですけれど、Sランク後のネタバレが中心となりますのでご注意をお願いします。

過去記事はこちら↓。

ゲーム-アイマス-ステラステージ カテゴリーの記事一覧 - すべてのレトロゲームは雑記帳の海に消えた 

 Sランク達成後

さて思いっきりネタバレですけれど、ひとりのSランク達成後にはゲストとして詩歌がプロデュース可能となります。といってもソロ限定のため、ソロライブしか行なえませんけれど。

特徴としては、

  • ソロライブのみ(営業・レッスンなし)
  • 簡単なストーリーあり(ファン人数により進行)
  • コーチングあり(765とは別マップ、コンプにCP2000~3000程度)、CPは765と共通
  • コーディネートは765勢のものを使用可能(服、アクセ)
  • 曲は指定4曲(初期2曲、詩歌のストーリー進行で+2)
  • 疲労度なし

といった感じでしょうか。

詩歌のコーディネートと楽曲

基本的に961主催のライブに参戦することになると思うので、「暗黒メルへェン」と「キラメキメルへェン」の2種類はステMAXにしておきましょう。と言っても詩歌の初期装備は結構育っているキラメキメルへェンなので楽ですが。

アクセは961ライブで取得できるものが似合いそうな感じです。まあ別になんでもいいんですけれど。

楽曲は、初期曲で「Blooming Star」「オーバーマスター」、961ライブ進行で「アクセルレーション」「ToP!!!!!!!!!!!!!」が追加。なんという熱い曲選センス。

個人的には、どうせならJupiter曲も……とは思いますが、彼らの立ち位置的に難しいのですかねぇ。アリギルあたりは961のイメージですけど。

コーチン

コーチングのマップは詩歌専用。そんなに広くないので、3000CP程度あれば埋まると思います。初期ステータスは高いですけどやはりコーチングの恩恵が大きいので、とりあえず全部埋めてからストーリーを進めると楽かと思います。

ポイントは765と共通なので、Sランク達成したリーダーで高ランクライブをエクストリームクリアするのが手っ取り早いです。765勢で稼いだポイントを裏で961アイドルに消費する……なんだが裏切りの匂いがプンプンですが。

その他諸々

ストーリーはファン人数によって開放されていきますが、数回ライブ成功すれば次へ進めるので、苦労することはないかと思います。成功ノルマも低いし。

あとは、疲労度がないので育てば便利に使えそうです。ひたすらオフなしで高難度ライブを繰り返すCP獲得の鬼となる、とか。

そういえば、いかにも「それっぽい名前のライブ」が11月あたりにあります。詩歌の専用ライブとなっており、そのライブ名はOFAプレイヤーなら非常に懐かしいものです。こうなるとある期待をしてしまいますが、それはちょっと残念でした。

まとめ

S4Uでの出演程度かと思いきや、なんとゲストでプロデュース可能という驚き。さらにはオーバーマスターとアクセルレーションまで披露、というサプライズでした。こうなると、やはり本家アクセルレーションが欲しかったところですが……。

前作のアレコレから正直期待度は低かったですが、なんだかんだ楽しんでプレイしております。気になる点もありますけど。

【PS4】アイドルマスター ステラステージ
by カエレバ