MENU

【雑記】CPUの脆弱性騒ぎその2

昨日の続き

相変わらず情報が散見

f:id:retro-gamer:20171018012619j:plain

CPUの脆弱性騒ぎその2

昨日の記事の続きです。

【雑記】CPUの脆弱性騒ぎ - すべてのレトロゲームは雑記帳の海に消えた

色々と情報が出回っているようで。

各種メーカーの対応も

まとめ情報はやはり安定のpiyokangoさん。

CPUの脆弱性 MeltdownとSpectreについてまとめてみた - piyolog 

 メーカーのパッチ等の情報も結構揃ってきた模様です。ただIntelの発表の通り、機種によっては処理速度低下はやはり発生するらしいですね。

うーん、やはり昨日も書きましたが、どうにもそこは難しいようで。

検証は十分に?

パッチはソフトウェアによっては互換性がかなり危ないみたいなので、適用には検証をしっかりといた方がいいようです。

個人用途ではまぁ最悪止まるだけですが、組織的な適用は特に危ないのかも。

影響が広すぎ問題

にしても今回の脆弱性、影響範囲が広すぎですね。まあCPUの脆弱性だとそうなるのも当然なのかもしれません。

ほぼほぼすべての端末が当たることになるので、企業は特に色々と考えなければいけなそう。

まとめ

昨日分の追記でしたが、色々と追加情報が出ています。まだまだ情報を追う必要がありそうです。