MENU

【雑記】AIと人間と

AIネタ記事

f:id:retro-gamer:20171018012619j:plain

AIと人間と

ニュースより

本日のニュースより、サイバー攻撃にAIが活用されているというもの。

中露ハッカーはAI サイバー攻撃、自動・効率化 北も技術取得か (産経新聞) - Yahoo!ニュース

まあ各方面で流行りの技術ですし、当然サイバー犯罪にも利用されるでしょうね。この先一体どうなっていくのでしょう。

まるで映画のような

以前も同じようなネタで記事を書いたと思いますが、AIコンピュータによるサイバー攻撃、なんて一昔前ならSF映画の中だけの話だったのかもしれません。スカイネットマトリックスのような。

それが今や手法やリソースが確立されつつあり、もう数年、数十年すればおそらく確実なものとなるのでしょう。

もちろん他分野でも大きく人間の暮らしへ貢献するのだとは思いますが、どのような物も使いよう。活人剣と殺人剣のように、同じ剣でも使い手次第で意味合いは大きく変化するのです。……るろ剣、復活しないかなぁ。

日本の現状は

サイバー分野では大きく遅れている日本ですが、当然AI、あるいはサイバー攻撃に関しても同様だと思われます。というか、現状行われているサイバー犯罪やサイバー攻撃に関しても無頓着で他人事だという認識の人が多いのではないでしょうか。

もはや日本で普通に働き、学び、生活していくうえで、コンピュータ・ICT技術は欠かせないものになっています。スマホの普及率からしても。

全員が当事者意識を持つことはまだまだ難しいのでしょうが、リテラシー教育を徐々に浸透させていくことでいずれは広まっていくことを願います。

まとめ

今後、更に巧妙化複雑化していくと思われるサイバー犯罪。もちろん技術的な防御の面もありますが、個人個人への攻撃については、各人が意識を高く持って対応していくことが求められる時代になっています。

その意識を持たないまま技術のみを享受することは大変危険なので、ぜひ積極的に調べ学ぶ機会を作っていく、作れるようにしていくことが必要なのかと。

……なんだかどの立場で考えているのか、着地点が見えなくなったような。