MENU

【雑記】暇つぶしに最適なAmazon Prime Video

予定のない休日に

f:id:retro-gamer:20171018012619j:plain

暇つぶしに最適なAmazon Prime Video

偏りはありますが

Amazonのプライムビデオ。プライム会員向けの動画サービスですが、これがまた暇つぶしにとても良いのです。

……Amazonの回し者じゃないですよ。

見たいものを見る、というかたちではなく

このような動画サービスは多々ありますが、Amazonのプライムビデオは「Amazonプライム会員向け」なのが特徴。つまり、プライムビデオ以外の目的(というか本来はAmazon通販目的がメイン?)でプライム会員に入会し、ついでにビデオやその他サービスも楽しめる、と。

その割にはプライムビデオ、結構会員無料の作品が充実しているので、よくAmazonで買い物する人はプライム会員も検討する価値はあるのでは。プライム会員ならお急ぎ便無料になりますし。

ただまあ、プライムビデオは結構入れ替わりが激しいのです。なので、「見たい作品がプライム会員無料枠にない」「先日までプライム会員無料だった作品がなくなった」ということも多々あります。

そのため、ある程度は割り切って、暇な時に適当な作品を探して興味のあるものを見る、というくらいがちょうどいいのかも。

需要と供給の謎バランス

最新の映画やアニメもそれなりにある一方、これ誰が見るんだよっていう作品も多々あります。洋画邦画問わず。

なので、いわゆるB級映画マイスターには宝の山(というよりは玉石混交なのだが)なのかもしれません。

それにしても。全体的にアニメ系統と有名な洋画が多い中で、古い邦画も結構な数があるのは何故なのでしょうか。……別に否定するつもりは全くありませんし、実際いくつか見てみたら面白かったのですが、なんだか力の入れどころがよくわからんなぁと。

まとめ

暇な休日にダラダラとプライムビデオを流しているだけで、気づいたら一日終わってしまうという恐怖。これほど暇つぶしの時間泥棒なサービスは多くないのでは。

プライムビデオ目的でプライム会員になったわけではないのですが、実際恩恵を受けているのはプライムビデオかもしれません。