MENU

【雑記】テレキャスター熱が再燃

テレキャス、欲しいです

f:id:retro-gamer:20171018012619j:plain

テレキャスター熱が再燃

勢い再燃中

定期的にテレキャスターが欲しくなる熱が燃え上がるのですが、今まさに絶賛再燃中なのです。

別に高価なモデルが欲しい訳でもないので買ってしまえ、とも毎回思うのですが、結局買わないまま今に至る、という状態。今回こそ買おうかな。

エントリークラスでも

漠然とテレキャスが欲しい、というだけなので、上級モデルに限る訳ではありません。

例えば予算10万で考えても、フェンダーなら

  • フェンジャパ(中古or新品)
  • メキシコ(中古)
  • ちょっと無理してアメスタ中古

とかくらいの選択肢はありますし。もちろん詳細スペックや状態にもよるのですが。

楽器屋の店員曰く、ここ数年は10万以内程度のテレキャスが結構売れているらしいので、あまり中古が出回っていないのが辛いところ。やっぱり買うのであれば、最低限試奏はしたい派なので。

フェンダー以外でも

別にテレキャスといっても、絶対フェンダーということも考えてません。そういやアベフトシも松下工房製ですしね。

そのくらいの価格帯だと、例えば日本の老舗フジゲン(FGN)とかもあるのかなーと。結構弾いた感覚が違うとは聞きますが実際に触ったことないので、これも触ってみたいところ。

ところで少し調べて知ったんですが、フジゲンって今年の頭くらいにテレキャスベースのエントリーモデルが出ていたんですね。あんま見た目はテレキャスっぽくないですけれど。フロントにタップ可能なハム、ラージピックガード、バスウッドボディと、中々一般的なテレキャスとは毛色が違いそうなので、「テレキャス欲しい熱」にはいまいちピンとこないのですが。

まとめ

結局のところ実際に触れてみないとわからないので、近々楽器屋に行こうかなと思います。……まあ、また買わずに終わる可能性もありますけど。