MENU

【雑記】ガンダム40周年関連

多くの作品が動く模様

f:id:retro-gamer:20171018012619j:plain

ガンダム40周年関連

40周年にて

先日発表されました、ガンダム40周年イベント。その中で、様々な作品の今後の展開が発表されました。

妥当なものから意外なものまでありましたが、さてどうなることやら。

THE ORIGIN TV版

まずはオリジンのテレビ編集版が放送とのこと。来年の4月からということで、もう半年ほどですねぇ。

OVAはだいたい90分(くらい?)が6作品だったので、約9時間ほどの尺でした。TV版は13話ということなので、拡大がなければ約4時間程度か。うーむ、相当に尺は短くなりそうですがどうなるのでしょう。

OVAからのTV版というとUCも同じような展開をしていましたので、そのノウハウを活かしてということなのでしょうか。展開があるのは良いのですが、果たして「その後」の展開にもつながるのかどうか、が注目です。

閃光のハサウェイ劇場版3部作

遂に、という感じですね。映像化が強く望まれていた閃光のハサウェイ、しかも3部作とはまた長編です。鈴置さんがご存命でないのが悔やまれますが。

結構悲劇的な物語であり、内容も設定も大人(玄人)向けな本作ですが、もはやほぼ公式設定だったので映像化は純粋に嬉しいです。……まあ、前日譚のベルチル自体が映像化してないだとかそういうことはありますが、そのあたりはご愛嬌ということで。

個人的には、割とないがしろにされがちな宇宙世紀の年代のお話なので、その点でも嬉しかったり。

Gのレコンギスタ劇場版

これに関しては、正直「ホントにやるのかよ!」という感想。……いや、Gレコ自体は割と好きだったりするんですけどね。

富野監督の諸々な話があり、非常に雲行きの怪しかったGレコ劇場版ですが、正式発表されたということで本当に制作されるんですねぇ。閃光のハサウェイは3部作と発表されましたが、果たしてGレコは何部作なのか。……まさか1作じゃあるまいな?

2クールやっても正直尺不足(というか説明不足)が否めなかったGレコですが、まさか2クール以上の尺を劇場版でやるはずもないので、どのようなまとめ方をされるのでしょうか。∀はまだしもZのようにならないことを祈ります。割とマジで。

……もう、Gレコに関しては再編集・総集編というより、リメイクに近い作り直しをしないと色々アレなんじゃないかなぁと思います。いや、Gレコは好きですけどね。

まとめ

動きの多いガンダム界隈、そういえばNTの公開も迫っています。もはや追いきれないペースになりつつあるような気がしますが、追える限りは追おうかと思います。特にGレコ。